個人輸入では購入できない!?/抗うつ剤としても人気の高い、エチラームの魅力とは

抗うつ剤としても人気の高い、エチラームの魅力とは

個人輸入では購入できない!?

3錠だけパッケージから出ている薬

近年の日本において、抗うつ剤や睡眠薬の取り扱いが非常に厳しくなりました。
抗うつ剤や睡眠薬を手に入れようと思った場合には、医療機関に行って処方してもらうしか方法はないのです。
ドラッグストアでは販売されていないので、入手する方法はかなり限られてきますが、海外の医薬品を輸入する個人輸入という方法であれば、購入できる睡眠薬は数多くあります。
海外では、医薬品に関する取り締まりが日本よりも厳しくないこともあり、日本のドラッグストアでは販売を禁止されているものが普通に店頭に並んでいたりします。
その医薬品を日本に輸入してくることは、日本の薬事法でも認められているのです。
しかし、近年その薬事法も見直され、エチラームは個人輸入禁止の医薬品に認定されてしまったのです。
安全性が保証されていない危険な医薬品だから、ということではなく、エチラームの主成分であるエチゾラムが禁止成分になってしまっているので、エチラームの効果は保証されていたとしても、成分そのものが禁止になっているので、どうしようもないのです。
その理由としては、エチラームを乱用することによって命を落としてしまう事件が多発してしまったことにあります。
別のページでも触れましたが、エチラームなどの睡眠薬は、服用方法を誤ると命を落としかねない非常に危険な医薬品です。
それを知って、わざと多量摂取する人もいますし、中には効果がない!と不安に思い、勝手にどんどん摂取量を増やしてしまった結果、最悪の事態を招いてしまう、なんて人もいました。
正しく服用すればもちろん問題はないのですが、こういった理由で禁止に追いやられてしまったのです。
とはいえ、似たような効果を発揮する抗うつ剤や睡眠薬は販売されているので、それらでの代用でも十分効果はあるでしょう。
ちなみに、海外に行った際に購入すれば、日本に持ち帰ることもできるので、必ずしも購入手段がないわけではありません。